学会概要
会則
入会のご案内
変更手続き
学会誌
環境プランナー概要
諸規定
評価登録申請案内
変更手続き
基礎コース
専門コース
環境マスター
その他
ガイドライン
報告書紹介
開催予定セミナー  
総会・研究会
分科会
環境プランナー倶楽部
その他
 
出版物案内
論文集案内(CD)
テキスト販売
 
 

環境プランニング学会 春季学術講演会

2014年5月31日(土) 「環境プランニング学会・春季学術講演会」を開催いたしました。

 
■開催日時  2014年5月31日(土) 12:30〜17:10
■場所 東京大学 山上会館(本郷キャンパス)地図
(東京都文京区本郷 7-3-1)
■テーマ エネルギー新世紀がやってくる
−今もっともホットなエネルギーに迫る−
■企画趣旨 日本は海洋資源大国である。海洋産業の中でも最も巨大な市場である海洋石油天然ガス市場。有望な地熱・バイオマス・ごみエネルギー・クリーンエネルギーの現状と課題。なぜ今、エネルギー政策が必要なのか。化石燃料から再生可能エネルギーまでの未来を占う。
■プログラム
 11:45
受付開始
 12:30〜12:35
開会挨拶
 実行委員長 環境プランニング学会理事 水野 朝夫
 12:35〜12:40
会長挨拶
 東京大学名誉教授 環境プランニング学会会長 山本 良一
 <講演会>
 【基調講演】  座長:東京大学名誉教授 板生 清
 12:40〜13:20
講演@【基調講演】 「海洋資源エネルギー開発の展開、
              及び地球温暖化抑制への提言について」
 内閣官房総合海洋政策本部 参与会議 参与
 キヤノングローバル戦略研究所 理事・研究主幹 湯原 哲夫
 【セッションT】  座長:東京大学教授 山田 一郎
 13:20〜13:55
講演A 「洋上風力発電の現状と将来展望」
 東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻 教授 石原 孟
 13:55〜14:30
講演B 「エコランド事業とバイオマス」
 環境プランナーERO
 (株)環境経営総合研究所 代表取締役社長 松下 敬通
 14:30〜15:05
講演C 「地中熱利用の現状と未来」
 (株)ウエストエネルギーソリューション 代表取締役社長 恩田 英久
 15:05〜15:20
休憩
  【セッションU】  座長:東京大学大学院工学系研究科 特任教授 石原 直
 15:20〜15:55
講演D 「メガソーラー発電事業の現状」
 NTTファシリティーズ ソーラープロジェクト本部 副本部長 野崎 洋介
 15:55〜16:30
講演E 「エネルギーと統合報告書」
 プライスウォーターハウスクーパース サステナビリティ(株) 寺田 良二
 16:30〜17:05
講演F 「シェール革命とは何か
      −石油・石炭に代わる新しいエネルギーの展望−」
 独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構 上席研究員 伊原 賢
 17:05〜17:10
閉会挨拶
 
 
 17:30〜19:00
交流会
<東京大学 山上会館 談話ホール>
 
 
■講演会会費 学会一般会員 \3,000、学会準会員 \5,000、会員以外の一般 \6,000
学生 \1,000、エコピープル及び環境プランナー・ベーシック合格者 \5,000
■交流会会費 \4,000
   

【講演会のお問い合わせ】

<環境プランニング学会 事務センター>
〒220-0055 神奈川県横浜市西区浜松町11-25ブリヂストンタイヤビル2F
TEL:045-262-2667 FAX:045-252-6523
e-mail:info@kankyo-planning.org

 
Copyright(c)2002 earth republic All right reserved.