学会概要
会則
入会のご案内
変更手続き
環境プランナー概要
諸規定
評価登録申請案内
変更手続き
登録者一覧
環境プランナーコース
環境プランナーERコース
その他
ガイドライン
報告書紹介
開催予定セミナー  
講演会
研究会
交流会
その他
 
出版物案内
論文集案内
 
 
【過去のセミナー・シンポジウム】
 
 
◆各種研究会活動
 
リニューアル第7回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2017年11月11日(土) 14:00〜16:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】
@企業の環境配慮活動の格付け/評価の現状と対策
(環境省、東洋経済等での評価項目と評価基準)
A企業および地域における生物多様性における経済的価値
(生物多様性の数値的評価および数値的価値の算出技術)

前回は、企業における環境配慮活動が当然となっている今、その取り組みの内容だけでなくその評価をどう向上させるか、 また効果をどう伝えていくかということが求められ、その一例として企業が運用する環境ラベル(マーク)のあり方、運用方法 につき、実務に基づきキャノンの事例を発表してもらいました。

今回は、その上で、では具体的にどう評価されるのか、また評価項目はどうなっているのか、どう対応していけば良いのかを、共に勘案できればと思案しています。
また、生物多様性に関する取り組みが企業および地域の経済的優位性を決する大きな要因となっている事例を前回取り上げましたので、今回はそれを経済的にどう数値化し評価できるのかを、共に協議できればと思案しています。
(生物多様性に関する1時間は全6回シリーズとし、全部参加いただいた方は、初の試みとして、環境マスター資格が取得できる構成にしています[今回がその第2回となります]。また、既に環境マスターの方には、実践的に利用できる内容や実例としています。)

【講師】
@企業の環境配慮活動の格付け/評価の現状と対策
(環境省、東洋経済等での評価項目と評価基準)

株式会社サンゲツ
マーケティング課 課長
環境プランナーER 保田貴博

環境プランニング学会理事兼事務長
環境プランナー協議会代表
階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO 河野容久

A企業および地域における生物多様性における経済的価値
(生物多様性の数値的評価および数値的価値の算出技術)

環境プランニング学会理事兼事務局長
(株)エコレカ研究所 代表取締役
環境プランナーERO 恒藤克彦


第40回 環境プランナー東海研究会 終了
(大阪・東海共同開催研究会)

【日時】  2017年10月13日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ名古屋本社
       上記会場以外はSkype参加
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
環境ビジネスと企業/社会の現状とあるべき姿


リニューアル第6回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2017年9月9日(土) 14:00〜16:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】
@企業における環境ラベル(マーク、タイプ1〜3)の運用の留意点と実際
A企業と地域がコラボする生物多様性における経済成功モデル

企業における環境配慮活動が当然となっている今、その内容や方向性が、環境省及び東洋経済等で点数評価化されてきています。
その現状にどう企業は対応していくのか、またその上で重要となってくる企業が運用する環境ラベル(マーク)のあり方、運用方法につき、実務に基づき、皆さんと協議・確認ができればと勘案しています。

また、生物多様性に関する取り組みが本格化してくる中、企業及び地域(NPO/NGOの活動含む)は、どのように経済性をもって取り組めば経営的に成功するのかを、実例を基に考察及び思案できればと。
(生物多様性に関する1時間は全6回シリーズとし、全部参加いただいた方は、初の試みとして、環境マスター資格が取得できる構成にしています。また、既に環境マスターの方には、実践的に利用できる内容や実例としています。)

【講師】
@企業における環境ラベル(マーク、タイプ1〜3)の運用の留意点と実際

キヤノン株式会社
映像事務機製品環境保証課 課長代理
環境プランナーER 水田 美巳

A企業と地域がコラボする生物多様性における経済成功モデル

環境プランニング学会事務長
環境プランナー協議会代表
階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO 河野容久


第39回 環境プランナー東海研究会 終了
(大阪・東海共同開催研究会)

【日時】  2017年8月25日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ名古屋本社
       上記会場以外はSkype参加
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
総務省地域おこし協力隊を活用した、環境配慮活動による地域興しコンサルティング手法


第38回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2017年6月16日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
環境共生社会に向かう地域興しにおける環境プランナーの役割
〜環境共生住宅、自然エネルギー、自然食品ビジネス及び地域NPOとの関わり〜


第37回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2017年4月21日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
北欧の環境共生ライフスタイル


リニューアル第5回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2017年3月4日(土) 14:00〜16:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】
『環境と農と食品』
環境・自然・生物多様性、どのような切り口から入ったとしても、漁業資源・土壌微生物・蜂の受粉媒介等、人間は人間以外の生き物さん達の力無しには、生存はままなりません。
前回上原さん講演の続編となりますが、そのような生物多様性が経済上で果たす役割、私たちは日常の食品に関しても(賞味期限・消費期限等も)、製造過程の環境配慮含め、如何様に考えていく必要があるのかを、皆さんと協議できれば幸いです。

【講師】
・西村敏之さん
カルビー株式会社 東日本事業本部 清原工場
環境対策担当課長 西村 敏之

・河野容久
環境プランニング学会事務長、環境プランナー協議会代表、階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO


第36回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2017年2月24 日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
地域で成功する、地域市民と協働した環境配慮活動


リニューアル第5回 大阪研究会 終了 

【日時】  2017年2月10日(金)  19:15〜21:15
【場所】  新大阪会場 ココプラザ801号室
【費用】  一般会員 2,000円、その他 5,000円、大学生・大学院生 1,000円
【テーマ】
環境・CSRコンサルティング受託のための企画書作成の要諦


リニューアル第4回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2017年1月28日(土) 14:00〜16:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】
『日本野鳥の会活動報告と今後の組織運営の方向性』
・日本野鳥の会の現状と改善点
・上原さんが日本野鳥の会常務兼事務局長となってから感じた環境問題及び生物多様性への思い
上記2点を中心に、本学会事務局長であった時と、日本野鳥の会常務兼事務局長に就任した後で、どのように環境問題及び生物多様性に関し、見方や感じ方が変わったのかを語ってもらえます。

【講師】
上原健さん
日本野鳥の会常務兼事務局長
環境プランニング学会 前事務局長
環境プランナーERO

【監修】
河野容久
環境プランニング学会事務長、環境プランナー協議会代表、階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO


第35回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年12月16日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
NPO/NGOとの協働が進む企業とNPO/NGOと敵対する企業の相違点


リニューアル第4回 大阪研究会 終了 

【日時】  2016年11月11日(金) 19:15〜21:15
【場所】  新大阪 ココプラザ
【費用】  一般会員 2,000円、その他 5,000円、大学生・大学院生 1,000円

【テーマ】
環境・CSRコンサルティング受託のためのストーリー(ノウハウ)の検証


リニューアル第3回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年11月5日(土) 15:00〜17:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】
@『ISO14001・2015年改訂版の改定内容と現場の状況』
ISO14001・2015年改訂版における改定内容と、改定前との現場対応・環境負荷低減効果等の変化を検証します。
また、ISO50001(エネルギー)に関しても一部触れる予定です。

A『ICT分野におけるサービス・ソフトウエア化の動向』
(企業のイノベーション促進における製造業のサービス化)
企業自体が「所有から使用へ」、商品・サービスが「売り切りから保守・メンテへ」この2つが企業のあり方及びビジネスモデルとして、環境対応上求められ、資源が有限である中での長期の生き残り戦略の根底となりますが、その上で、システムがこの方向性に向かいどのように整ってきているのか、またそのシステムの中核であるデータセンターが以前と比べどの程度巨大化し環境負荷が増えているのか、今後如何に環境負荷を減らしていけるのかを検証します。

【講師】
@恒藤克彦さん
環境プランニング学会 事務局長
元オリンパス 環境部長
       環境プランナーERO

A出光正和さん
富士通 グリーンネットワーク推進室長
一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
IPネットワークシステム委員会委員長
環境プランナーER

@A統括 河野容久
環境プランニング学会事務長、環境プランナー協議会代表、階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO


第34回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年10月28日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
国内外で活躍するNPO・NGO・地域団体の実情とその運営支援のあり方


リニューアル第2回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年9月17日(土) 15:00〜17:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】   『金融機関における環境配慮活動と企業に対する環境評価の現状』
金融機関自体がどのような環境配慮活動を行っているのか、また金融機関は取引先やサプライチェーンにどのような環境配慮活動を求めているのか、そしてその評価軸はどのようになっているのか。
そのことを、実例に基づき皆さんと検証すると共に、皆さんの会社・組織・コンサル先での環境配慮活動の方向性構築に、活かせてもらえることができればと勘案しています。

【講師】
三岡美樹さん
オリックス株式会社 補助金等管理部長
環境プランナーER

河野容久
環境プランニング学会事務長、環境プランナー協議会代表、階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO


第33回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年8月26日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
電力自由化における法人・個人における環境上での選択肢


リニューアル第1回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年7月23日(土) 15:00〜17:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【題材】  環境プランニング学会春季学術講演会松原弘直さん講演
「COP21パリ協定と持続可能なエネルギーへの転換」
を受けての、電力自由化と自然エネルギー普及における環境プランナーとしての活躍の方向性・可能性

【講師】
松原弘直さん
認定NPO法人環境エネルギー政策研究所(ISEP)理事・主席研究員
環境プランナーERO

河野容久
環境プランニング学会事務長、環境プランナー協議会代表、階.T.C.代表取締役
環境プランナーERO


第32回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年6月24日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
企業の環境配慮活動における、簡易に大きく成果の上がる取組みと苦労が多く成果も乏しい取組みの違いとその検証


第106回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年4月30日(土) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

【講演】
山岸尚之さん(世界自然保護基金ジャパン)
『温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」にどうコミットするか』


第31回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年4月22日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
障がい者雇用促進のためのリーフレット内容解説と活用法


第105回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年3月26日(土) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円

・内容
【話題提供】
一般社団法人適材適所の会 代表理事 加藤政実さん(加藤木材代表取締役)
「スギの活用が日本の山と日々の暮らしを良くする」


リニューアル第3回 大阪研究会 終了 

【日時】  2016年3月4日(金) 19:15〜21:15
【場所】  新大阪 ココプラザ405号室
【費用】  一般会員 2,000円、その他 5,000円、大学生・大学院生 1,000円

【テーマ】
@ CSR:障がい者雇用による人手不足解消促進リーフレット実例検証
(CSRと人手不足解消と費用対効果向上が図れた実践実例)
A 企業の省エネ設計(照明、空調、建材、BEMSなど)


第104回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年2月27日(土) 10:00〜15:30
【集合、作業場所】  横浜市旭区
【参加費】  1000円(会員、非会員問わず)
【内容】  里山の管理作業


第30回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2016年2月26日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
ESG経営の実践方法とその効果


第103回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2016年1月23日(土) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 1,000円、 その他 2,000円

【内容】
社会派環境映画「ザ・トゥルー・コスト 〜 ファストファッション 真の代償」の鑑賞


第29回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年12月18日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円

<環境経営推進講座>
【テーマ】
地域おこし、町おこしの成功法則


リニューアル第2回 大阪研究会 終了 

・日時  2015年11月27日(金) 19:15〜21:15
・場所  新大阪 ココプラザ801号室
・費用  一般会員 2,000円、その他 5,000円、大学生・大学院生 1,000円

・テーマ
CSR:職員活性化・職場環境改善の方策
第2回補助金・助成金も活用できる、中小企業および大企業
サプライチェーン向け、職員採用および研修のあり方(女性戦力活用編)


第102回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年11月21日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 1,000円、 その他 2,000円
・参加人数  25名
・内容
【話題提供@】
「〜不燃化技術研究組合申請事例にみる〜『目指せクールジャパン!
…要素技術の垂直水平展開は技術組合法の活用で!』」

【話題提供A】
「自然保護団体の理念について」


第28回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年10月23日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 10名

<環境経営推進講座>
【テーマ】
沖縄基地移転に関する経済と環境(自然保護)の相関性の考察


第101回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年9月19日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 1,000円、 その他 2,000円
・参加人数  30名
・内容
【講演】「ISO14001 環境マネジメントシステムの現役審査員による規格改定のポイントと組織への影響解説」


第27回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年8月28日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 11名

<環境経営推進講座>
【テーマ】
東京オリンピック開催における経済効果と環境負荷の相関関係


リニューアル第1回 大阪研究会 終了 

【日時】  2015年8月27日(木) 18:30〜20:30
【場所】  新大阪 ココプラザ801号室
【費用】  一般会員 2,000円、その他 5,000円、大学生・大学院生 1,000円

【テーマ】
CSR:職員活性化・職場環境改善の方策
第1回補助金・助成金も活用できる、中小企業および大企業
サプライチェーン向け、職員採用および研修のあり方


第100回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年8月22日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 1,000円、 その他 2,000円
・参加人数  23名
・内容
【講演】
山岸尚之さん(世界自然保護基金ジャパン 気候変動・エネルギーグループ リーダー)
『気候変動枠組条約COP21の争点』


第99回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年7月18日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 1,000円、 その他 2,000円
・参加人数  19名
・内容
【講演】
菅沼俊広さん(税理士法人あすなろ)
『マイナンバー法と環境経営』


第26回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年6月26日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 10名

<環境経営推進講座>
【テーマ】
2016年以降の電力自由化における、環境上および経営上の課題とその解決方法の協議


第98回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年6月20日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  女性一般会員 1,000円、男性一般会員 2,000円、女性その他 2,000円、男性その他 5,000円
・参加人数  28名
・内容
【講演】
浅賀桃子さん
 ベリテワークス株式会社 代表取締役 メンタル心理&スヌーピー・カウンセラー

『スヌーピーから学ぶメンタル心理とコミュニケーション』


第25回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年4月24日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 8名

<環境経営推進講座>
【テーマ】
CSR推進のためのパンフレット作成における、営業マン不要のコンサルティング普及ノウハウの検討


第97回 環境プランニング学会定例研究会 終了

・日時  2015年4月11日(土) 14:00〜17:00
・場所  アサヒビール神奈川工場(神奈川県南足柄市)
・費用  一般会員 1,000円、 その他 2,000円
・参加人数  23名
・内容
飯田徹也さんのコーディネイトでアサヒビール神奈川工場の環境取り組みの実際を視察
 14:00〜 ビオトープ他見学
 15:30〜 神奈川工場の環境の取り組みについて研究会、試飲


第96回 環境プランニング学会定例研究会  終了

【日時】  2015年3月7日(土) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
【参加人数】  18名

【講師】
石原博さん
 経団連自然保護協議会企画部会長
 三井住友信託銀行 業務部兼経営企画部 CSR推進室 審議役

【講師著書】
「企業が伝える生物多様性の恵み〜環境教育の実践と可能性〜」
石原博・岩渕真奈美・湊秋作著、経団連出版、2014年10月

 
 
【講演内容】

1)経団連自然保護協議会の活動紹介

・生物多様性に対する取り組み
・国内外のNGO支援(タイの事例など)
・企業への啓蒙活動
・自然再生を通じた東北復興支援

2)生物多様性に対して企業がどのようなアプローチをとればいいかという議論がしばしばなされるが、その答えはESD(Education for Sustainable Development=持続的な開発のための教育)

・まだまだ、多くの企業(特に主な活動領域が日本国内の企業)が地球的課題に無知無関心である。
・本来CSRを推し進めれば、経済価値と社会価値の共有を積極的に行うはずであった。しかし、CSRは「社会的責任」という側面が強く、経済価値の共有となかなか結びつかなかった。
・マイケルポーター教授の提唱するCSV(Creating Shared Value)という生物多様性・持続可能性を事業機会と捉える地球的課題をしっかり受け止めてビジネスチャンスにしていく考えが出てきた。
・ESDによってCSRを活性化することができるのではないか。
・企業にとっては環境問題からESDに取り掛かるのがよいだろう。
・役員・上司を環境活動に熱心にさせるには、ESDの現場に連れ出すのがよいだろう。
(オススメ例:住友林業「富士山5合目の学びの場」)

<配布資料>
・「CrossLink」:公益信託経団連自然保護基金・経団連自然保護協議会発行
・「KNCF NEWS - 経団連資源保護協議会だよりNo.68 2014年秋冬号」 :公益信託経団連自然保護基金・経団連自然保護協議会発行
・「経団連生物多様性宣言〜行動指針とその手引き〜」:経団連自然保護協議会
「経団連生物多様性宣言」
「経団連生物多様性宣言〜行動指針とその手引き〜 2013.01」

<配布資料>
「企業によるESD宣言」
 
<所感>
「経団連生物多様性宣言」の行動指針は、経団連に属していない企業でも遵守すべき素晴らしい内容だと思いました。当日、参加が叶わなかった方も、上記リンクから資料を入手の上、ご一読いただくことを強くお勧めします。
(文責:副事務長 海老原)
 
第24回 環境プランナー東海研究会 終了

【日時】  2015年2月20日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 11名

<環境経営推進講座>
【テーマ】
食と農と環境における、事業展開上の座標軸


第33回 大阪研究会 終了 

・日時  2015年2月13日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪 ココプラザ406号室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
「水の生きものと水質と生物多様性」
講師:社団法人 淡水生物研究所 谷 幸三氏
環境科学博士、関西トンボ談話会事務局長
著書『赤トンボのすべて』(トンボ出版)『水生昆虫の観察』(トンボ出版)など多数。
生物学、水生昆虫学、トンボ学、自然観察学などを専門に全国各地で年間100回を越える自然観察会の講師をされています。環境教育学など多岐にわたります。探偵ナイトスクープなどのテレビ番組にも出演し、大きな声の関西弁と愉快なキャラクターの持ち主です。


第95回 環境プランニング学会定例研究会  終了

【日時】  2015年2月7日(土) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
【参加人数】  18名

【講師】
加藤孝一さん(カルビー株式会社 事業開発本部 カルネコ事業部 事業部長 地域活性化伝道師)

 
 
【講師プロフィール】
1981年カルビー株式会社入社。営業、物流、マーケティング、経営企画を地域事業部で経験。96年マーケティング企画室マネジャーを経て、2002年プロモーション革新プロジェクト・オーナー。価値(メッセージ)を伝えるプロモーションの体系としくみを構築。2005年9月CalNeCo事業部設立。環境貢献と価値創造型プロモーションの融合を目指すビジネスを推進中。

【講演内容】
普段のお買い物を通して環境貢献!もっと身近にカーボン・オフセット

<概要>
カルビーにて培った「価値(メッセージ)を伝えるプロモーションの体系としくみを作る方法」と「日本の森林を守ろう」という環境メッセージを掛け合わせた各種活動について豊富な取り組み事例を紹介。
具体的には、カーボンオフセットを活用した、EVI(*)という消費者と森林保護を両立させる仕組みを構築。現在は、EVIの他にも「森の恵みのお取り寄せ」という森林地域と都会の消費者をつなぐ仕組みも合わせて拡大展開中。さらには、環境省が進めるFun to Share活動との連動なども紹介。

*EVI = Eco Value Interchange (森林事業者・企業・消費者を結ぶ環境貢献プラットフォーム)
https://www.evic.jp/evi/top.jsp

森と恵みのお取り寄せ
https://morinomegumi.kinodeguchi.jp/

Fun to Share(環境省)
http://funtoshare.env.go.jp/
 
<所感>
今回ご講演いただきました加藤さんは、カルビー株式会社での実戦経験を持つマーケティングのプロ。
環境貢献活動にありがちな理念先行型の活動ではなく、消費者アンケートをふんだんに活用したり、流通企業の企業行動をしっかり踏まえたキャンペーンを企画したりする実例を伺うことができ、大変刺激的な講演でした。
なお、講演のなかで余談として話された「日本の水の自給率」に対する危機感はあまり指摘されていないことでしたので、別の機会に掘り下げられればと思いました。
(文責:副事務長 海老原)


第94回 環境プランニング学会定例研究会 終了

【日時】  2015年1月12日(月・祝日) 13:00〜15:00
【場所】  株式会社テクノファ研修室
【費用】  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
【参加人数】  28名

【講師】
北村喜宣先生(上智大学法科大学院院長)
北村先生のプロフィールをこちらのページでご覧いただけます。

【講演】
『企業は環境法とどう向き合うべきか?行政法との歩幅をどう詰めていくべきか?』

 
 
第23回 環境プランナー東海研究会 終了

※この度第23回より環境プランナー東海研究会の開催報告をさせていただくことといたしました。

【日時】  2014年12月19日(金) 18:30〜20:30
【場所】  株式会社サンゲツ会議室(名古屋)
【費用】  環境プランナー 2,000円、 一般 4,000円
【参加人数】 8名
 
<1月度フィールドワーク計画について>

東海研究会では隔月(原則)でフィールドワークを行っています。
2015年1月は「あいち臨空エネルギー実証研究エリア」を予定しています。
「あいち臨空エネルギー実証研究エリア」については、こちらをご確認ください。


<11月度フィールドワーク報告>

2014年11月のフィールドワークは、名古屋市の八竜緑地を訪問しました。
八竜緑地については、こちらをご確認ください。
 
 
<環境経営推進講座>

【講演内容】
TPPの長所と短所、および農業と環境負荷の関係性
 
 
第93回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年12月13日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・参加人数  11名
・講演  出光正和さん(富士通 グリーンネットワーク推進室長)

(1)ネットワーク機器の省エネ促進に向けて

CIAJ(情報通信ネットワーク産業協会)での省エネ評価基準等の検討状況と総務省と電気通信関係5団体で推進する「ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会」で策定した電気通信事業者の省エネ装置の調達基準である「ICT分野におけるエコロジーガイドライン第5版の最新情報」等を説明いただきました。

(2)スマートサスティナブルシティの最新動向

総務省の「グリーンICT推進連絡会」の検討内容を踏まえ、スマートサスティナブルシティ(SSC)の定義、ITU-Tの SSCに関する検討内容や日本の取組み状況、SSCの評価指標と事例、SSCにおけるネットワークの役割等を説明いただきました。


第92回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年9月27日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「自治体の環境条例」
 小清水宏如さん(環境政策ネットワーク副代表幹事)


第32回 大阪研究会 終了 

・日時  2014年8月29日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪 ココプラザ405号室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.「ガソリンスタンドはまちのエコロジーステーション」
〜自分の仕事をパラダイムシフト〜
講師:油藤商事株式会社 専務取締役 青山裕史氏


第91回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年8月23日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「山が蘇る都市防災・セルフネン文化とは」
 浅野成昭さん
(一般社団法人都市防災不燃化協会 賛助会員 潟Aサノ不燃 代表取締役社長)


第90回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年7月26日(土) 9:00〜15:00
・場所  千葉県船橋市
・費用  2,000円
・内容
1.フールドワーク:三番瀬での観察・視察
2.講演:大野敏一氏(船橋市観光協会会長、元・東京湾北部巻網事業協同組合長)


第89回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年6月21日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「環境/CSRコミュニケーションを進化させるための「時間×空間フレームワーク」を考える 」
 清水正道さん(CCI研究所代表、日本広報学会理事長)


第88回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年4月26日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「ルワンダ体験談ールワンダの持続可能な開発への貢献を目指してー 」
 三戸優理さん(環境プランナー )


第31回 大阪研究会 終了 

・日時  2014年4月25日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪 ココプラザ405号室

・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.「住ム」ハ「澄ム」ナリ! 生活知に学ぶ自然との共生
 ―びわ湖流域の暮らしと「いのちの守(も)り」―
 滋賀県立大学 全学共通教育推進機構/地域共生センター 上田洋平 先生


第87回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年3月21日(金) 10:00〜16:00
・場所  横浜市旭区下川井(保土ヶ谷バイパス下川井インター近く)
・費用  一律 1,000円
・内容
1.フィールドワーク〜里山保全作業(立木の間伐、枝打ち、倒木の整理、笹刈り、道づくりなど)


第86回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年2月22日(土) 13:00〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「低炭素社会の実現と水問題の解決」
 信時正人さん(横浜市温暖化対策統括本部・環境未来都市担当理事)


第30回 大阪研究会 終了 

・日時  2014年221日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪 ココプラザ405号室

・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.地球サミット『リオ+20』に参加して〜アジェンダ21を地域でどう実現するか
 京(みやこ)のアジェンダ21フォーラム 石崎 雄一郎氏
2.COP19 ワルシャワ会議に参加して〜気候変動におけるユース(若者)の役割
 Climate Youth Japan (CYJ) 門川 裕美氏


第85回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2014年1月18日(土) 13:00〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:『自然資本の「見える化」に向けて』
 寺田良二さん(プライスウォーターハウスクーパース サステナビリティ /あらた監査法人 )


第29回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年12月20日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪 ココプラザ801号室

・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.日本の森、森林資源の利用と環境保全
 講師:綾木企画 技術士事務所 代表 綾木光弘さん


第84回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年12月14日(土) 13:00〜16:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:
 槌屋治紀さん(NPO法人 循環型社会研究会理事、潟Vステム技術研究所所長)
 〜日本の100%自然エネルギーシナリオについて〜


第83回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年11月16日(土) 11:00〜13:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.講演:「里山資本主義」
 藻谷浩介さん((株)日本総合研究所 調査部 主席研究員)


第28回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年10月12日(土) 10:00〜14:00
・場所  環境プランナーの森(六甲山系の国有地)

・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.日本の森、森林資源の利用と環境保全
 講師:綾木企画 技術士事務所 代表 綾木光弘さん


第82回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年9月15日(日) 13:00〜15:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.グリーンコンシューマーからスマートコンシューマーへ〜消費者市民と消費者教育推進法〜


第81回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年8月17日(土) 13:00〜15:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.中小零細企業における太陽光発電事業による環境配慮融合型ビジネスモデルの構築
2.内閣府がセットしたカーボンマネージャー資格制度について


第27回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年8月2日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.六甲山地 東お多福山草原の生物多様性保全と古写真による景観復元の試み
 県立人と自然の博物館 主任研究員 橋本佳延氏
2.グリーンウォッシュについて
 環境市民 事務局コーディネーター 有川真理子氏


第80回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年7月14日(日) 13:00〜16:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.廃棄物処理法改正から+834day
 循環利用型社会構築へ向けた廃棄物処理法制の潮目を読む


第26回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年6月8日(土) 10:00〜14:00
・場所  環境プランナーの森(六甲山系の国有地)

・費用  一律 500円(一家族であっても同額)
・内容
1.フィールドワーク〜森づくり実習(除伐、草刈等)


第79回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年5月11日(土)〜12日(日)
・場所  群馬県みなかみ町(宿泊:民宿「本家」)
・費用  一般 10,000円、森林塾青水正会員・準会員 9,000円、学生会員 7,000円
※宿泊費、食費(夕食・朝食・昼食)、保険代含む。交通費は自己負担。
※日帰参加は11日 500円(保険料含む)、12日 1,000円(昼食代含む)。
・内容
1.フィールドワーク(森林塾青水主催「野焼き」)
 〜「春の風物詩・茅場の野焼き」&「日本の原風景・春の上ノ原散策」


第78回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年4月13日(土) 13:00〜16:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.不確実な社会を生き抜くキャリア開発
 〜社会を取り巻く様々な環境問題の荒波のなかで、企業の人材育成はどうあるべきか?
 そして個人のキャリア開発はどうあるべきか?〜


第25回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年4月5日(金) 18:30〜20:30
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.市民による再生可能エネルギー発電事業の可能性
 気候ネットワーク 豊田陽介氏
2.生物多様性保全とソーシャルビジネス
 サラヤ(株)調査員 中西宣夫氏


第77回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年3月16日(土) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.こどもエコクラブの活動と企業連携


第76回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年2月23日(土) 10:00〜16:00
・場所  横浜市旭区下川井(保土ヶ谷バイパス下川井インター近く)
・費用  一律 1,000円
・内容
1.フィールドワーク〜里山保全作業(立木の間伐、枝打ち、倒木の整理、笹刈り、道づくりなど)


第24回 大阪研究会 終了 

・日時  2013年2月8日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.「環境倫理」について
 エコテクノ インテリジェンス 内藤正巳氏
2.幼児からの環境教育〜森のムッレ教室〜
 日本野外生活推進協会(森のムッレ協会)会長 高見豊氏


第75回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2013年1月14日(月・祝) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.スマートコミッティとスマートシティ政策の解説と環境配慮ビジネス


第74回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年12月23日(日) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.食料自給率向上と国家安全保障について
2.バイオマスのエネルギー化、プラスチック製品化について


第73回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年11月10日(土) 10:30〜16:00
・場所  東丹沢 大洞沢(おおぼらさわ)・・・神奈川県 清川村 札掛
・費用  一律 2,000円
・内容
1.フィールドワーク〜森林環境の再生・保全のための事業「森林と水プロジェクト」
 が進められている神奈川県清川村「大洞沢」見学


第23回 大阪研究会 終了 

・日時  2012年11月4日(日) 10:30〜(10時受付開始)
・場所  明石市立勤労福祉会館、明石市立天文科学館

・費用  講演会:無料、太陽観測会:天文台への通常入館料が必要
・内容
1.講演会(JAXA 清水敏文教授、明石勤労福祉会館4F)
2.太陽観測会(明石市立天文科学館)


第22回 大阪研究会 終了 

・日時  2012年10月6日(土) 10:00〜14:00
・場所  環境プランナーの森(六甲山系の国有地)

・費用  一律 500円(一家族であっても同額)
・内容
1.フィールドワーク〜森づくり実習(除伐、草刈等)


第72回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年9月8日(土) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.ゼロエミ新時代!環境配慮取り組みの外部不経済内部化を目指して
2.循環型社会に向けたゼロエミ事例発表 パナソニックの環境取り組み


第71回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年8月19日(日) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.生物多様性の視点からリオ+20を振り返る
2.リオ+20に参加して


第70回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年7月22日(日) 10:00〜18:00
・場所  埼玉県熊谷市周辺
・費用  一律 2,000円(バスチャーター代、展示館入館料、昼食代の実費として別途3,000円)
・内容
1.フィールドワーク〜埼玉県環境科学国際センター見学
2.籠原駅パーク&ライド施設見学(埼玉県担当職員による解説)


第69回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年6月16日(土) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.「ポスト3.11」の視点から見る日本の森
2.東京の木で家を造る


第68回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年3月24日(土) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.横浜の里山を活かすアグリ・コミュニティ・ビジネス構想
2.東京にしがわ大学


第67回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年2月25日(土) 13:00〜15:15
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.ネットワーク機器の省エネ促進に向けた取組み
2.沿岸捕鯨(房州捕鯨)の論理


第21回 大阪研究会 終了 

・日時  2012年2月4日(土) 18:30〜(18時受付開始)
・場所  明石市立天文科学館(兵庫県明石市)

・費用  一律 200円(天文台入館料)
・内容
1.JAXA 佐藤毅彦教授のお話(プラネタリウムドーム内)
2.天体観測(4階広場・16階観測室)


第66回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2012年1月22日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.持続可能な漁業資源維持
2.個の時代がきた−IT革命


第65回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年12月11日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.中国の経済発展と環境配慮
2.エネルギー危機を乗り越える自然エネルギーの可能性


第20回 大阪研究会 終了 

・日時  2011年10月29日(土) 10:00〜14:00
・場所  環境プランナーの森(六甲山系の国有地)

・費用  一律 500円(一家族であっても同額)
・内容
1.フィールドワーク〜森づくり実習(除伐、草刈等)


第64回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年10月23日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.福島の野菜が問いかける
2.プレゼントツリー


第19回 大阪研究会 終了 

・日時  2011年9月30日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.「淀川の環境について」
 国土交通省淀川河川事務所河川環境課 河川環境課長 弘田徹氏
2.連絡等


第63回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年9月23日(金・祝) 10:30〜15:00
・場所  追分・矢指市民の森(神奈川県横浜市旭区)
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.フィールドワーク〜身近な里山探索


第62回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年8月28日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.ICT分野におけるエコロジーガイドライン第2版策定への取組み
2.林野行政を通じた環境保全


第61回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年7月23日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.環境省 エコ・リース促進事業の説明とその他助成制度
2.自販機は今夏のピーク電力削減の優等生?!〜自販機ビジネスの省エネ対策〜


第60回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年6月26日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.3.11震災廃棄物と4.01廃棄物関連法改正
2.重要性を増すBCP(事業継続計画:business continuity plan)の概要


第59回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年4月16日(土) 10:30〜15:00
・場所  新治里山公園(横浜市緑区新治町)
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.フィールドワーク〜草花や野鳥、昆虫を観察し、谷戸を望みながらの約1時間半の散策
2.私たちの暮らしと身近な自然の関わりについて


第18回 大阪研究会 終了 

・日時  2011年3月4日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.我社の取組:環境意識のボトムアップ
◆三町裕之氏

2.うちエコキッズ活動について
◆伊藤裕啓氏


第58回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年2月5日(土) 13:00〜17:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 3,000円、 その他 5,000円
・内容
1.2010年版報告書の傾向と2011年版報告書作成の留意点
 〜パフォーマンスとアカウンタビリティのグッドプラクティス〜


第57回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2011年1月8日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.気候変動の国際交渉と再生可能エネルギーの国際動向
2.環境プランニングと経済プランニングの新結合2011
 〜日本再生ルネッサンス、人と人工物と地球のゼロバランスへ〜


第56回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年12月12日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.企業とNGOが協働して整備するアニマルパスウェイ
2.親子で読み解く、生きとし生けるものの記録


第17回 大阪研究会 終了 

・日時  2010年11月6日(土) 9:30〜14:30
・場所  座学:吉田会館、 実習:六甲山系の国有地

・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.座学〜六甲山系の在来植物といま抱える問題点
2.フィールドワーク〜森づくり実習


第55回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年10月23日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.廃棄物処理法改正で排出企業は新局面
2.循環型社会を目指したグローバルリサイクル新展開〜有価物ビジネスと廃棄物管理〜
 東アジア廃プラリサイクル事情最前線


第54回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年9月26日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.環境マネジメントシステムここだけの話〜修正と是正、はたまた結果と評価〜
2.環境経営を模索する中小企業の事例〜中小企業団体支援機関の提供情報をもとに〜


第16回 大阪研究会 終了 

・日時  2010年9月3日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.農業での取り組みについて
◆台丸谷義博氏


第53回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年8月21日(土) 14:00〜16:30
・場所  稲永ビジターセンター(名古屋市港区)
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.ラムサール条約湿地 藤前干潟の視察


第52回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年7月18日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.自然エネルギー白書2010にみる国内の自然エネルギーの現状と課題
2.ライフサイクルアセスメント(LCA)をめぐる現状の課題と今後の展望


第51回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年6月13日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.MSCの認証プログラムと活動
2.生物多様性国家戦略2010について


第15回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2010年6月11日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.原子力発電所とは
◆鈴木伸英氏

2.大阪研究会の協議会移行について等
◆伊藤裕啓氏


第50回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年5月15日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  一般会員 2,000円、 その他 5,000円
・内容
1.国内クレジット制度
2.京王電鉄の廃棄物排出管理と今後の対応


第14回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2010年4月4日(日) 9:00〜17:00
・場所  福井県三方郡美浜町丹生(美浜発電所)
・費用  2,000円
・内容
1.フィールドワーク〜美浜原子力発電所見学


第13回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2010年2月26日(金) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.パナソニック「BYOSクリーンネットワーク協議会」について
◆藤木三久氏

2.住宅版エコポイントについて
◆伊藤裕啓氏

3.4月のフィールドワークについて
◆太田豊彦氏


第49回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年2月20日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.排出量取引は地球温暖化を救えるのか?!〜市場メカニズムの意味〜
2.エコアクション21ガイドライン2009年版 改訂の主なポイント


第48回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2010年1月17日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.気候変動枠組み条約COP15の決議、勧告の解説と今後の社会の動向
2.地域住民からみた風力発電


第12回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年11月29日(日) 11:00〜15:30
・場所  兵庫県神崎郡神河町(山田林業)
・費用  無料
・内容
1.フィールドワーク〜里山・植林体験


第47回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年11月22日(日) 10:15〜18:30
・場所  千葉県 上総一ノ宮
・費用  2,000円
・内容
1.フィールドワーク〜一宮海岸方面、里山方面散策


第46回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年10月24日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.「うちエコ診断」実施について
2.<生物多様性地域戦略の手引き>の内容解説


第11回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年10月13日(火) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.経産省「国内クレジット制度」について 〜GHG審査から見た利点・欠点〜
◆太田豊彦氏

2.住宅省エネリフォーム「地域エコリフォームコンソーシアム活動」について
◆伊藤裕啓氏

3.学会・研究会の動向について
◆河野容久氏


第45回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年9月27日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.企業の環境取り組みのテーマとしての湿地保全
2.人工干潟の造成実験


第10回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年7月28日(火) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.うちエコ診断実施に向けての説明
◆伊藤裕啓氏

2.2次産業中小企業・医療現場・1次産業における化学物質・廃棄物処理の現状と今後の対応
◆河野容久氏

3.北海道での環境配慮活動展開報告
◆河野容久氏


第44回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年7月25日(土) 13:00〜16:30
・場所  千葉県船橋市
・費用  3,000円
・内容
1.フールドワーク〜東京湾の干潟、三番瀬の視察


第43回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年6月28日(日) 14:00〜16:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.CSA(欧米で発展してきている地域支援型農業/農家と市民の連携による食糧自給モデル)
の神奈川県相模原市における取組みとその立ち上げコンサルティングの実際
2.生命を育む不耕起移植栽培の田んぼづくり


第42回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年5月23日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.東京都の温室効果ガス排出総量削減義務と排出取り引き制度導入
2.環境プランニング学会と日本野鳥の会の共同企画〜シマフクロウの森を育てよう!プロジェクトの意義


第9回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年5月18日(月) 18:15〜20:15
・場所  新大阪kokoプラザ
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.本学会と野鳥の会共同企画 シマフクロウの森を育てよう!プロジェクト
http://www.wbsj.org/nature/hogoku/fishowl/index.html
◆太田豊彦氏
2.ブラウンフィールド(土壌汚染関連)を含む、化学物質・廃棄物管理の現状
◆平田耕一氏(学会継続企画推進分科会委員長)


第41回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年4月19日(日) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.自然エネルギーが広まるしくみ、固定価格買取制度(FIT)
2.太陽光発電・小風力発電等グリーン電力機器事業の概要報告
3.家庭における小水力発電・小風力発電機器等事業の概要報告


第40回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年3月7日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.北海道での自然エネルギー関連事業の展開について〜その意義と仕組み
2.「森のお引越し」と「みどり・かえる」〜生物多様性を確保するための施工会社の取り組み


第8回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年2月26日(木) 18:30〜20:30
・場所  新大阪東口ステーションビル
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.生物多様性とは
2.上場ハウスメーカーより住宅に関する環境建築コンサルティングを依頼された実例及びその考え方
3.非電化機器(非電化冷蔵庫/非電化水力発電/雪冷房)


第39回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年2月7日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.CASBEE等による環境配慮住宅の評価
2.身近にせまるブラウンフィールド問題
  〜我が国の汚染土壌規模と浄化促進施策中間報告の行方について


第7回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2009年1月15日(木) 18:15〜20:15
・場所  ココプラザ(新大阪)
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.化学物質における欧州規制の特徴とその影響
2.国土交通省超長期住宅に関する環境プランナー協議会としての取組み


第38回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2009年1月10日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.生態系/生物多様性って何?
2.全国学生環境ビジネスコンテスト em factory 2008 の報告と優勝企画内容


第37回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年11月1日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.生態系/生物多様性って何?
2.シードマイスター養成講座の内容と環境プランニング学会との関連について


第6回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2008年10月30日(木) 18:15〜20:30
・場所  ココプラザ(新大阪)
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.フードセキュリティと北海道を中心とした地域産業支援経営コンサルティング
2.排出権取引2
(総論から各論へ)
3.フードセキュリティー2
(モンサント社含むメジャー動向、遺伝子組み換えを含む)


第36回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年10月4日(土) 13:00〜15:00
・場所  東京港野鳥公園 ネイチャーセンター視聴覚室
・費用  3,000円
・内容
1.フードセキュリティーと北海道を中心とした地域産業支援環境経営コンサルティング
2.持続可能な漁業について
3.透水性舗装/排水性舗装について


第35回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年9月6日(土) 13:00〜15:00
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.東京都のCO2規制条例の概要
2.環境と経済の両立という考え方について


第5回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2008年9月4日(木) 18:15〜20:30
・場所  ココプラザ(新大阪)
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.エネルギー自給、省エネを中心とした、中小企業事例及び、家庭事例
 (東京都のCO2規制法案を含む)
2.排出権取引
3.フードセキュリティ(モンサント社含む食料メジャーの動向)
 (遺伝子組み換えを含む)


第34回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年7月5日(土) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.EU規制(主としてREACH及びEuP)への対応
2.NGO活動紹介(ダム行政と環境保全)
3.環境プランナーにもってもらいたい自然への興味と知識


第33回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年6月14日(土) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.産業廃棄物の処理違反事例と対応
2.ヒートポンプへの期待〜その技術と省エネ等の事例


 
第4回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2008年6月12日(木) 18:15〜20:30
・場所  ココプラザ(新大阪)
・費用  学会員 3,000円、 非学会員 5,000円
・内容
1.食の安全、健康と環境問題
 (在来種及び、有機野菜と農業における化学物質の影響)
2.地域における環境における企業興し、及び町興し
 (北海道及び、新潟の環境配慮商品における大都市マーケット展開)
3.学会における環境プランナーER活躍の場拡大


 
第32回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年5月10日(土) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.超長寿命化住宅−国、工務店、マーケットの動向
2.ナチュラルシード(在来種)支援本格始動
3.環境プランナーERの活躍の場


 
第31回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年4月12日(土) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.環境プランニング学会の環境コンサルティング案件
2.個人でできる環境配慮とその考え方について
3.自然万歳−多様な生物の世界


 
第3回 学会研究会 in大阪 終了 

・日時  2008年4月3日(木) 18:15〜20:30
・場所  ココプラザ(新大阪)
・費用  学会員 3,000円、 その他 5,000円
・内容
1.人としての環境配慮活動 (sony本社環境講演会ダイジェスト版)
2.理想の組織事例 (セルティックDVD)
3.その他
  ひょうご県民CO2削減バンク概要の紹介
  兵庫県内における、山を育てる活動の紹介


 
第30回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年3月9日(日) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.東京都含むCO2規制法案及び中小企業の対応ソリューション
2.フードマイレージ含めた食の現状とナチュラルシード
3.エコリュックサック及び先進国の資源開発の現状


 
第29回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2008年2月2日(土) 12:30〜14:50
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.ソニー仙台テクノロジーセンターの環境活動について
2.マテリアルフローコスト会計(MFCA)について
3.環境と金融(有価証券報告書上の気候変動リスク情報開示の方向性)
4.国、東京都の地球温暖化対策における規制等


 
第28回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2007年12月1日(土) 12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.CSR研究会報告・・・日本水産のプロセス分析
2.農業と生物多様性
3.森林破壊と文明崩壊


 
第27回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2007年11月10日(土) 12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.学会環境パフォーマンス向上活動の枠組み
2.21世紀型資源循環システム
3.大企業向け環境ソリューション型ビジネスモデル


 
第26回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2007年10月13日(土) 12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.企業の環境取組みにおける生物多様性
2.環境ベンチャーへのコンサルティング事例


 
第25回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2007年9月8日(土) 12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円
・内容
1.株式会社ウェイストボックス社のゴムリサイクル
2.北海道フォーラム、九州フォーラムの現状と今後


 
第24回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2007年7月7日(土) 12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  5,000円
・内容
1.拡大生産者責任・・・現時点での問題点
2.在来農作物の種(たね)について



 
第23回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年6月9日(土)12:30〜14:30
・場所  ブリヂストンタイヤビル5階会議室
・費用  3,000円

・内容
1.山中湖ビレッジにおける環境配慮
2.〜在来種による野菜作り〜
 
第22回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年5月12日(土)12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  5,000円

・内容
1.システム思考:煮つまりを乗り越えるには
 
第21回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年4月7日(土)12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円

・内容
1.オリンパス社の環境配慮活動2
2北海道の漁業をとりまく現状
 
第20回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年3月3日(土)12:30〜14:30
・場所  株式会社テクノファ研修室
・費用  3,000円

・内容
1.循環型社会の形成(自然保全上と経済発展上における化学物質への対応)
2.自然の話(生物多様性の具体例)
 
第19回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年2月10日(土)12:30〜15:00
・場所  明治大学 駿河台校舎 アカデミーコモン7階
・費用  3,000円

・内容
1.化学物質管理の各法律への対処(化審法、GHS、MSDS等)
2.オリンパス社の環境配慮活動(中国を含む海外編)
3.ソニー社の環境配慮活動
4.長良川河川堰魚道にみる追加的環境配慮のあり方等の考察

 
第18回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

日時  2007年1月18日(土)12:30〜15:00
・場所  テクノファ 第4研修室(川崎東口三信ビル5階)
・費用  3,000円

・内容  
1. 環境プランナー報告書審査版作成について
2.環境共生住宅について
3.かなざわエコ大賞について
4.環境を主軸とした中小企業の活性化と環境ビジネスについて

 
第17回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2006年11月11日(土)10:00〜12:30
・場所  テクノファ 第4研修室(川崎東口三信ビル5階)
・費用  2,000円

・内容   ・eco検定の問題精査及びその意味・意義 ・自然の話アラカルト

 
継続企画推進分科会例会  終了

・日時  11月10日(金)18:00〜20:00 
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階A7/A8会議室
・費用  5,000円
・内容  日本を含む先進国が引き起こす世界諸地域における環境問題
1.資源開発問題と環境保全問題の現状 
2.日本の廃棄物問題の海外への輸出現状
3.環境問題において日本で取り組めることとは
 

第16回 環境プランニング学会定例研究会 終了 

・日時  2006年10月14日(土)10:00〜12:30
・場所  テクノファ 第4研修室(川崎東口三信ビル5階)
・費用  
2,000円
・内容  ・統合審査を含むISOの意義と今後協議 ・自然の話アラカルト

 

継続企画推進分科会例会  終了

・日時  10月13日(金)18:00〜20:00 
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階A7/A8会議室
・費用  5,000円
・内容  日本と世界の環境問題の捉え方の相違及び問題点
1.国際協力N.G.O.JVCによる南アフリカ活動報告「環境保全型農業プロジェクトが生み出したもの」 
(日本国際ボランティアセンター/JVC 職員の方)
2.人災による環境問題に対する先進国と世界との認識の相違「緑の革命及びアグリビジネスによりもたらされたもの」 〜物質的に豊かになる先進国と荒廃する世界の国土〜

 

継続企画推進分科会
   環境コンサルティング事例勉強会 その他  終了


・日時  9月8日(金)18:00〜20:00 
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館8階会議室

・費用  5,000円
・内容  環境プランニング学会と企業との環境コンサルティング協働事業の現状と今後の展開

 

継続企画推進分科会
   グリーン物流構築プロジェクト勉強会 その他  終了


・日時  7月3日(月)18:00〜20:00 
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階会議室

・費用  5,000円
・内容  静脈物流・グリーン物流プロジェクト勉強会、環境プランナー報告書に関わる
      数値改定と今後の展開

 
継続企画推進分科会 第1期第6回研究会   終了

2006年7月2日(日)、継続企画推進分科会第1期第6回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年7月2日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第6回 商品・サービスの開発手法  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 

 継続企画推進分科会 リフォーム・リサイクル・リユース事例勉強会  終了

・日時  6月12日(月)18:00〜20:00 リフォーム・リサイクル・リユース事例勉強会
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階会議室

・費用  5,000円
・内容  省エネとリフォームおよびダンボールリサイクルとリユースの事例紹介

 
継続企画推進分科会 第1期第5回研究会   終了

2006年6月11日(日)、継続企画推進分科会第1期第5回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年6月11日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第5回 宣伝とweb  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 

  継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト勉強会その他  終了

・日時  5月14日(日)10:00〜11:00 グリーン物流プロジェクト会議
              11:00〜13:00 Web 会議
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階 ラボ3B

 
継続企画推進分科会 第2期第6回研究会   終了

2006年4月22日(土)、継続企画推進分科会第2期第6回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年4月22日(土) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第6回 商品・サービスの開発手法  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会 環境配慮型商品・サービス普及モデル研究会  終了 

・日時  4月3日(金)16:00〜18:00
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階 A7/A8会議室
・費用  4,000円(グリーン物流構築プロジェクト勉強会から参加の場合は無料)
 
  継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト勉強会  終了
(3月10日分補講第2弾)

・日時  4月3日(月)12:00〜14:00、14:00〜16:00
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階 A7/A8会議室
・費用  4,000円
 
継続企画推進分科会 第1期第4回研究会   終了

2006年4月2日(日)、継続企画推進分科会第2期第5回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年4月2日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第4回 ファイリングとデータ形態(書類及びデータ管理形態に合わせた社員教育)  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会 環境配慮型商品・サービス普及モデル研究会  終了 
3月10日分補講)

・日時  4月2日(日)10:00〜12:00
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階
・費用  4,000円
 
継続企画推進分科会 第2期第5回研究会   終了

2006年3月25日(土)、継続企画推進分科会第2期第5回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年3月25日(土) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第5回 宣伝とweb  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト勉強会  終了
(3月10日分補講)

下記のとおり、グリーン物流構築プロジェクト勉強会を開催いたしました。
・日時  3月21日(火)14:00〜17:00 
・場所  横浜ブリヂストンタイヤビル
・内容  推進マニュアル確認及びシステム運用マニュアル確認/システムデモ 
 

継続企画推進分科会 環境配慮型商品・サービス普及モデル研究会  終了

下記のとおり、環境配慮型商品・サービス普及モデル研究会を開催いたしました。
・日時  3月10日(金)10:00〜13:00
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階A7・8会議室
・内容  環境プランニング学会環境配慮型商品・サービスに関するWeb戦略/各位クライアントの環境適応企業における環境プランニング学会認定取得方法論(環境プランナー報告書審査版規定等説明)/本ソリューションビジネスの体系説明
・費用  4,000円(資料代等込み)

 
継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト勉強会  終了

下記のとおり、グリーン物流構築プロジェクト勉強会を開催いたしました。
・日時  3月10日(金)14:00〜18:00
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階 コンサルティングルーム
・内容  推進マニュアル確認及びシステム運用マニュアル確認/システムデモ
 
継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト説明会(関西)  終了

下記のとおり、グリーン物流構築プロジェクト近畿圏説明会を開催いたしました。
・日時  3月9日(木)13:00〜16:00
・場所  国分株式会社近畿支社
 
継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト説明会(関東)  終了

下記のとおり、グリーン物流構築プロジェクト説明会を開催いたしました。
・日時  2月27日(月)13:00〜16:00
・場所  国分株式会社黒江屋国分ビル702号会議室
 
継続企画推進分科会 第2期第4回研究会   終了

2006年2月25日(土)、継続企画推進分科会第2期第4回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年2月25日(土) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第4回 ファイリングとデータ形態(書類及びデータ管理形態に合わせた社員教育)  
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会 第1期第3回研究会   終了

2006年2月5日(日)、継続企画推進分科会第1期第3回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年2月5日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第3回 システムとスキームの相関関係
4.会費  13,000円(資料代含む)
 

継続企画推進分科会 研究会   終了

「アスベスト問題を含む産業廃棄物処理及び改正省エネ法等に関する
排出者責任及び荷主責任に関する環境配慮取組み方法詳細研究会」
を開催いたしました。

1.日時  2006年1月20日(金) 14:00〜17:00
      (学会員のみ18時まで他件を含めた協働打合わせあり)
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階 A7・8会議室 地図
3.定員  先着20名 
4.費用  
学会員  4,000円(資料代等込み)
      非学会員 8,000円(資料代等込み)
      エコロジー・エクスプレス会員 7,000円(資料代等込み)
5.申込み・お問い合わせ

「1月20日研究会参加申込」と明記の上、お名前(カナ)、ご連絡先(ご住所、TEL、
メールアドレス)を
下記学会事務センターへE-mailにてお申し込みください。
エコロジー・エクスプレス会員は、事前にメール上にエコロジー・エクスプレス会員
である旨を記載頂けますようお願い申し上げます。

 
継続企画推進分科会 グリーン物流構築プロジェクト勉強会  終了

下記のとおり、グリーン物流構築プロジェクト勉強会を開催いたしました。
・日時  1月20日(金)10:00〜12:30
・場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン館7階A7・8会議室
・内容  推進マニュアル確認及びシステム運用マニュアル確認/システムデモ
・費用  5,000円(資料代等込み)
 

継続企画推進分科会 第2期第3回研究会   終了

2006年1月14日(土)、継続企画推進分科会第2期第3回研究会を開催いたしました。
1.日時  2006年1月14日(土) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  第3回 システムとスキームの相関関係 
4.会費  13,000円(資料代含む)

 
継続企画推進分科会 第2期第2回研究会   終了

2005年12月10日(土)、継続企画推進分科会第2期第2回研究会を開催いたしました。
1.日時  2005年12月10日(土) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  コンサルティングの実例及び理論を再考し、環境コンサルティングの展開方法の研究を行う[第2回 企画書と契約書/規約の連動] 
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会 第1期第2回研究会   終了

2005年12月4日(日)、継続企画推進分科会第1期第2回研究会を開催いたしました。
1.日時  2005年12月4日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  コンサルティングの実例及び理論を再考し、環境コンサルティングの展開方法の研究を行う[第2回 企画書と契約書/規約の連動] 
4.会費  13,000円(資料代含む)
 
継続企画推進分科会
 
第1回 荷主・運送業向け物流環境プロジェクト研究会  終了

2005年12月2日(金)13:00〜17:00、第1回 荷主・運送業向け物流環境プロジェクト研究会を
開催いたしました。
・日時 2005年12月2日 13:00〜17:00
・場所 御茶ノ水明治大学会議室
・目的 本プロジェクトの概要及び改正省エネ法等における荷主責任・対象とする物流業界の現状等を勘案する(物流業界の最低限の知識掌握、環境プランナー報告書運送業版作成及びコンサルティングの手法詳細)。
・参加費用 学会員   5,000円(参考図書費用及び資料代込)
        非学会員 6,000円(参考図書費用及び資料代込)
 
第2回地域環境プランナー分科会  終了

2005年12月2日(金)17:00〜20:00、第2回地域社会コラボ勉強会を開催いたしました。
個人、N.G.O.、企業及び自治体等が、地域社会における環境教育及び環境配慮取組みにおいて、
如何なるコラボレーションが可能かを協議しました。
・場所:明治大学アカデミーコモン 7階
・内容:中山間地グリーンツーリズム、みなとタウンフォーラムの動き、3Rの新しい情報提供のあり方、企業からみた環境取り組み、プーケット植林活動、こどもから動かす地域の環境保全
 

継続企画推進分科会第2期第1回研究会  終了

2005年11月6日(日)、継続企画推進分科会第2期第1回研究会を開催いたしました。
1.日時  2005年11月6日(日) 13:00〜17:00
2.場所  明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
3.内容  コンサルティングの実例及び理論を再考し、環境コンサルティングの展開方法の研究を行う[第1回 戦略的発想と戦術的展開] 
4.会費  13,000円(資料代含む)

 
第1回地域環境プランナー分科会  終了

2005年10月14日(金)17:00〜20:00、第1回地域社会コラボ勉強会を開催いたしました。
個人、N.G.O.、企業及び自治体等が、地域社会における環境教育及び環境配慮取組みにおいて、
如何なるコラボレーションが可能かを協議しました。
・場所:東京都港区浜松町国産渇議室
・参加費:無料
 
継続企画推進分科会
環境/国際N.G.O.と企業とのコラボレーション研究  終了

2005年10月13日(木)、環境/国際N.G.O.と企業とのコラボレーション研究を開催いたしました。
日本有数のN.G.O.の集まりであるJANIC会員N.G.O.と共同にて、環境及び国際N.G.O.の活動の現状及び企業とのコラボレーションを協議しました。http://www.janic-ngoarena.org/
・場所:明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階会議室
・参加費:無料
 
継続企画推進分科会
環境プランナーER向け継続研究会(テスト展開)講座
  終了

2005年10月9日(日)13:00〜17:00、環境プランナーER向け継続研究会(テスト展開)講座を開催いたしました。
・第1回 戦略的発想と戦術的展開
・場所:明治大学駿河台校舎アカデミーコモン7階エコシス・コンサルティング会議室
・費用:13,000円(資料代含む)
 
明治大学サステナブルコンストラクション・ラボならびに継続企画
推進分科会共催 『環境科学セミナー』
  終了

2005年10月8日(土)、上記セミナーを開催いたしました。

1.日時    2005年10月8日(土) 13:00〜15:00 
2.場所    明治大学駿河台校舎アカデミーコモン 7階会議室
3.内容    ・『評価の時代を迎えて』 
        ・『循環型社会における環境リスク (その共通認識・合意形成・意思決定)』
        講師 明治大學理工学部 菊池雅史教授
 
「会計人分科会」研究会  終了

2005年10月5日(水)、「会計人分科会研究会」を開催いたしました。
盛況のうちに修了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
当日のスケジュール(進行表)をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。
※上記データをご覧いただくにはAdobe(R)Acrobat Readerが必要です。
 
継続企画推進分科会の継続研修試行として会合が開かれました 終了

2005年9月10日(土)、継続企画推進分科会の継続研修試行として、下記会合が開催
されました。

会議次第>
■はじめに  明治大學理工学部 学部長 向殿政男


第一部】
■環境セミナー『評価の時代を迎えて』  明治大學 菊池雅史教授

建築リフォーム&リニューアル展成果報告と次年度出展にむけて懇話会
○本年度明治大学知財センター共同出展ブースについて報告 
インキュベーションセンター・ラボ3B 平田耕一
○ 実行委員会よりのご報告 
株式会社テツアドー出版 代表取締役社長 三原徹


第二部】
■研究発表
『調査研究発表 建設資材梱包材を排出起源とする廃プラの調査研究』
エコシス・コンサルティング株式会社 代表取締役 平田耕一

■記念講演
『資源循環・環境保全・環境破壊の歴史的沿革と将来』  明治大學 菊池雅史教授

第三部】
■異業種交流情報交換懇親会(立食パーティ)

 
環境プランナー報告書推進分科会研究会  終了

2005年9月6日(火)午後6時〜、環境プランニング学会「環境プランナー報告書推進分科会
研究会」を開催いたしました。
盛況のうちに終了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。


1.日 時    2005年9月6日(火) 午後18:00〜20:30
2.場 所    明治大学駿河台校舎アカデミーコモン 7階 
         インキュベーションセンターA7・A8会議室 地図(PDF)
         住所:東京都千代田区神田駿河台1-1(最寄り駅:JR御茶ノ水駅)
         受付連絡先:ラボ3Bエコシス・コンサルティング
         担当 平田 03-3296-2616
  
3.議 題    1)環境プランナー報告書業種別ガイドライン
          (運送業編、運送業者を利用する企業も利用可能)
         2)環境プランナー報告書金融機関優遇融資ガイドライン協議(会計人分科会連携)
         3)環境プランナー報告書業種別ガイドライン協議
          (建築・建設業編、ビルオーナー・不動産管理業者・リサイクル業者も利用可能)

4.費 用    学会員A  2,000円(前回6/15又は7/21研究会参加者)
         学会員B  4,000円(前回6/15又は7/21研究会参加者以外)
         非学会員 6,000円

※当日のご案内文書につきましては、こちらをご参照ください。(PDFファイル)

【上記研究会に関するお問合せ先】
環境プランニング学会事務センター 
TEL:045-262-2667 FAX:045-252-6523
E-mail:kkbg0803@alles.or.jp
 
環境プランナー報告書推進分科会研究会  終了

2005年7月21日(木)午後6時〜、環境プランニング学会「環境プランナー報告書推進分科会
研究会」を開催いたしました。
盛況のうちに終了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。


1.日 時    2005年7月21日(木) 午後18:00〜20:30
2.場 所    明治大学駿河台校舎アカデミーコモン 7階 
         インキュベーションセンターA7・A8会議室 地図(PDF)
         住所:東京都千代田区神田駿河台1-1(最寄り駅:JR御茶ノ水駅)
         受付連絡先:ラボ3Bエコシス・コンサルティング
         担当 平田 03-3296-2616  
3.議 題    1)環境プランナー報告書ガイドライン(背景)
         2)環境プランナー報告書ガイドライン(作成方法)
         3)環境プランナー報告書とエコアクション21との連動
4.費 用    学会員A  2,000円(前回6/15研究会参加者)
         学会員B  4,000円(前回6/15研究会参加者以外)
         非学会員 6,000円

※当日のご案内につきましては、こちらをご参照ください。
 
環境プランナー報告書推進分科会研究会  終了

2005年6月15日(水)午後6時〜環境プランニング学会「環境プランナー報告書推進分科会
研究会」を開催いたしました。
盛況のうちに終了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。

1.日 時    2005年6月15日(水) 午後6時〜 【学会員対象】
2.場 所    明治大学駿河台校舎アカデミーコモン 7階 
         インキュベーションセンターA7・A8会議室 地図(PDF)
         住所:東京都千代田区神田駿河台1-1(最寄り駅:JR御茶ノ水駅)
         受付連絡先:ラボ3Bエコシス・コンサルティング
         担当 平田 03-3296-2616  
3.議 題    1)環境プランナー報告書ガイドライン(背景)協議
         2)環境プランナー報告書ガイドライン(作成方法)協議
         3)環境プランナー報告書業界毎作成試案(サービス業・廃棄物処理業)協議
4.費 用    4,000円(資料代等)
 
環境プランナー報告書推進分科会研究会  終了

2005年3月17日(木)午後6時〜あいおい損保新宿ビル19階会議室にて、中小企業向けの簡易
環境報告書であります環境プランナー報告書を、簡単なQ&A方式にて作成できることを目的とした
研究会が開催されました。

当日は、3月にもかかわらず30名以上の方々のご出席をいただき、多々ご質問及びご意見も頂戴
でき、引き続き本研究会が活発に行われることを確認することとなりました。
(次回は5月中旬予定、次々回は6月後半予定)

なお、内容と致しましては、
 ・環境プランナー報告書作成のための会計等データの捉え方
 ・環境プランナー報告書を用いたコンサルティングの考え方
 ・環境プランナー報告書の現状(エコアクション21等環境省とのアライアンス及びエコステージとの関係等)
 ・環境プランナー報告書作成ソフト概要
 ・環境を含めた中小企業のコスト削減策提案
を中心に行われました。

また、ご希望の方には、資料のみのご購入をいただくことも可能です (3,000円(税・送料込)。環境プランナー報告書作成ソフトは別途メール送信となります。)。
メールにてご連絡下さい。kkbg0803@alles.or.jp

当日のご案内につきましては、こちらをご参照ください。
 
コミュニティ・ガバナンス分科会/マーケィング分科会 シンポジウム 終了
〜地域・企業が協奏する環境評価への取組み〜
    

2004年9月14日(火)、コミュニティ・ガバナンス分科会とマーケティング分科会が協働にて
シンポジウムを開催いたしました。
盛況のうちに終了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
当日の概要につきましてはこちらをご確認ください。 
 
会計人分科会、マーケティング分科会 実務研究会  終了

2004年7月22日(木)、会計人分科会とマーケティング分科会が協働にて実務研究会を
開催いたしました。
盛況のうちに終了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
当日の概要につきましてはこちら
 クリックしてください。
 
第1回「会計人分科会」研究会  終了

2003年5月13日(火)、「第1回会計人分科会研究会」を開催いたしました。
盛況のうちに修了させていただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
当日のスケジュール(進行表)をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。
※上記データをご覧いただくにはAdobe(R)Acrobat Readerが必要です。
 
 
TOPへ
Copyright(c)2002 earth republic All right reserved.