学会概要
会則
入会のご案内
変更手続き
環境プランナー概要
諸規定
評価登録申請案内
変更手続き
基礎コース
専門コース
その他
ガイドライン
報告書紹介
開催予定セミナー  
講演会
研究会
交流会
その他
 
出版物案内
論文集案内
 
 
【過去のセミナー・シンポジウム】
 
■その他
 
「環境プランナー資格制度説明会」 終了

平成18年9月9日(土)、環境プランナー資格制度説明会を開催いたしました。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
「環境プランナー資格制度説明会」 終了

平成18年6月10日(土)、環境プランナー資格制度説明会を開催いたしました。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
「環境プランナー資格制度説明会」 終了

平成18年3月25日(土)、環境プランナー資格制度説明会を開催いたしました。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 

■環境プランナー報告書推進分科会後援 
「環境報告書作成ガイダンスセミナー」 終了


<環境配慮事業促進法関連>
環境報告書を初めて作成する組織/より充実させたい組織のための
環境報告書作成ガイダンスセミナー


【主催】株式会社テクノファ
【後援】環境プランニング学会環境報告書推進分科会

◆仕方なく作るか/戦略的に作るか

独立行政法人や国立大学法人は環境報告書を作成しなくてはならない・・・他人事ではありません。事業者とさまざまなステークホルダー(利害関係者)とのコミュニケーションを重視し、環境報告書の普及を目的とする「環境配慮事業促進法」施行の背景を考えると、遅かれ早かれ企業も環境報告書は発行せざるをえない!?どうせ出すなら戦略的、前向きに!!

環境省が発行した「環境報告書記載事項の手引き」は、初めて環境報告書を作成する事業者にとってはたいへん分かりやすく、内容をより充実させたい事業者にとっても参考になります。
本セミナーでは環境報告書、CSRに精通した講師が、環境報告書の具体的な作成ポイント、活用事例を示します。

◆こんな方におすすめします
・初めて報告書作成に取り組む事業者、より報告書を充実させたい事業者の環境経営担当者
・環境プランナー、エコアクション21審査人、エコステージ評価員、環境経営コンサルタント


◆カリキュラム
・「環境報告書の記載事項」の解説
・環境報告書の作成、活用事例の解説
・環境報告書作成の実際及び現場での問題点とその解決策

■開催日時 2006年3月13日(月) 13:30〜17:30     

■開催地  川崎

■定員
    50名

■受講料   10,500円(環境プランナー倶楽部会員割引あり)

【お申し込み・お問い合わせ】

(株)テクノファHPよりお申し込みください。
http://www.technofer.co.jp/training/spot/SJ06.html

株式会社テクノファ
〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町3-1川崎東口三信ビル
TEL:044-246-0910  FAX:044-221-1331

 
「環境プランナー資格制度説明会」 終了

平成18年1月21日(土)、環境プランナー資格制度説明会を開催いたしました。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
NPO法人ウェアラブル環境情報ネット推進機構 第27回講演会  終了
〜環境共生居住の現状と未来像〜


平成15年3月24日(木)、学会の主たる事務所を置き連携しているNPO法人ウェアラブル環境情報ネット推進機構(
WINの会)が「環境共生居住の現状と未来像」のテーマで定例会を開催いたしました。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
 
 
TOPへ
Copyright(c)2002 earth republic All right reserved.